CANのカウンセラーが語る! 恋愛/結婚/お見合い テクニックマニュアル

|妥協

2009/11/17

olll

お見合い、恋愛、交際
さてさて「妥協する」この言葉
マイナスのイメージがありますよね
そこで考え方、言い方を少し変えてみましょう。
「妥協する」ではなく「相手をもっと知る」というように言葉を置き換えてみればどうでしょうか?
とりあえず『付き合ってみる』と言うことはあなたにとって全く悪いことではないと思います。
考え方が固すぎる人、真面目な人(融通が利かない人)というのは、決して悪くはありませんが結構損をすることもあると思います。
(あの石田三成もそうでは)

仮にあなたが告白してきた男性とまずは食事からそしてゆっくりと付き合い始め、会っていく中で徐々に相手を好きになってきたまさにその時に
「やっぱり他の人を好きになった、ごめんな」って振られる可能性もあるのです。

本当に最後まで何が起こるか分からないのが男と女です。
本来心から信頼も尊敬もし、そして愛し合える相手といずれ結ばれることが理想ですが、信頼関係を作り上げるにはとても時間が必要です
なぜなら信頼関係なるものは完全に構築することは難しいのです。
いつもお互いが身近にいて誘い誘われやすい関係なら相手のことも知りやすいのですが、そうでもない限り男女関係なくどちらかが勇気を出して誘い、気持ちを伝えていくしかないのです。
その中でこの人だと「妥協できるかも」と思うことが出来れば(妥協してると思うことは間違いだと思っていますが)さらなる深い交際に発展してください。
しかし、無理なうちは別に妥協する(我慢する)必要はないと思います。
でもその時点で一度考えて欲しいですね
あなたは何に妥協(我慢)しているのかを
案外他人から見ると対したこと無いかもしれませんから
人に相談することも必要ですよ

PREVNEW
<