CANのカウンセラーが語る! 恋愛/結婚/お見合い テクニックマニュアル

|CANの寿会員様方からのメール

2011/10/07

みなさま、大変永らくお待たせいたしました。

ブライダルサロンCANのOB、OGの方々よりメールいただきました。

結婚してどうかって題材です。

(個人を特定できるようなこと以外はすべて原文のまま貼りますので)

結婚に躊躇してる方、これまで異性とお付き合いしたことの無い方

焦ってる方、余裕をかましてる方、頑張って活動してる方

そんな全ての方にとって少しでも参考になればと思います。
実際にこの方々も婚活中には苦しんだり悩んだりした方もいたと思う。

そんな方々がお願いすると快く引き受けてくださいました。
ありがたいです。ずっと仲間でいたいですね
だってそんな皆さんが大好きだから
前置きはこれくらいにしてではどうぞ

① 女性がCANの会員さんでした
後藤さん、こんばんは〓〓引越しで疲れました〓
ご依頼の件ですが、HPに載せるなんて、ちょっと緊張〓しちゃいますね…

結婚して良かったこと
・「もう婚活で悩まなくていいんだなぁ」と思ったこと
・他人と暮らすのは大変だけど、旦那さんがいるという安心感がある(頼りになる)

変わったこと
・親のありがたみがよく分かったこと
・独身時代は自由気ままな生活で「自分の時間」が優先だったけど、
結婚したら時間の使い方が変わったこと

入籍年月日は、
2010年4月○日です。
こんな感じでよろしいでしょうか~〓
それではまた


② 男性がCANの会員さんでした

後藤様

おはようございます。
ブログに出ていた件ですね
後藤さんからこんなメールが来たと言ったら、妻も一緒に考えてくれました。

良かったことは…
活動中の交際と違い、24時間デートしているようなもので、
一緒に家事をしたり時々出かけたり、気を遣わず楽しく過ごせること。
変わったことは…
(これは特に妻の意見ですが)同居していた親から独立し、
何でも自分でしなければならなくなり、やっと一人前になれたこと。
こんな所です。
先週末は私の祖父母の法事に妻を連れて宮城県まで行きました。
お互いに親戚が増えたのも良かったことですね。

P.S.千歳烏山駅南側の養老乃瀧の左側にある立呑屋、串カツとキャベツが
大阪の新世界あたりの店に似てました。 Mr.S

③ 女性がCANの会員さんでした

ご健勝です…と言いたいところですが、夏風邪を引いてしまいました[風邪ひき]
ザッと書いてみました。。。あんまり夢がないかも〓
ご参考まで〓

①結婚して良かったこと
・「今の自分」をよく理解してくれる家族ができた
(親兄弟は昔のイメージが強すぎるらしくなかなか難しい)
・帰宅するとに話し相手がいる
・食生活の乱れが少なくなった(一人暮らしの時は適当だったが、
色々考えて作るようになり結果的に自分の健康も[UP!])
・友人知人親戚が増えた
・家庭生活の愚痴を言えるようになった(既婚者だから)
・日々の苦労?を分担してくれるので楽になった
(買い物後の重い荷物、面倒なゴミだしや掃除、出費、パソコンの不具合)
・特別でない、なんてことない日常を分かつ相手ができた

②変わったこと
・(元々他人だが)自分の格好悪い、余裕のない姿も見せられるようになった
・自分の思い通りにならなくても、仕方がないなぁと妥協点を見つけられるようになった

そして昨日来たメール
ワタシ呼ばれました?「寿さん」って。むひ〓
飲み会、いいですね〓本当は大学のゼミみたいに、
ずっと定期的なOB会が開けたら理想ですね~。
いよいよ明後日、○○に引っ越します〓。

④ 男性がCANの会員様でした
夜分失礼します。
返信が遅くなってすみません。
今、家路についたところです。
早速ですが
1 結婚して良かったこと
正直、独身時代の方が気ままで楽しく、パッと思いつきません。
でも後悔している訳ではありません。
夫婦一緒の時間をもっとも重ね、子供ができたりしたら、
良かったと実感できるかも、と期待しています。

2 結婚して変わったこと
お行儀が良くなりました。
一人暮らしだと、人目がないので、どうしても生活態度が乱れますが、
妻に注意されるので、少し直りました。

以上、あまりハッピーな話でなくてすみませんが、ご参考まで。
今度、楽しい飲み会しましょう。
○○


彼らしいコメントです
でも奥さんのこと好きなんだよね
分かってるんだから また飲みたいです

⑤ お二人ともCANの会員様でした。
○○です。遅くなりました
30代半ばに差し掛かった頃、この先一人で生きていく自分を想像すると
何とも不安な気持ちになり、自分の将来について考えるのが嫌になっていました。
今では、子供の成長に考えを巡らせると楽しくて仕方ありません。
自分自身の事を考えるのも、嫁さんが一緒なら不安はなくなりました。
具体的に変わった事といえば、一人の頃はかなりだらしない生活でしたが、
今は生活リズムが整い、健康的にも良い生活が遅れていると思いますよ。
休みの日も何をしようかなんて考えながら一日が過ぎて行く事なんて
よくありましたが、そんな事もなくなりました。
ちなみに今日(7月30日)は休みですが、子供とお留守番です。
阪神の成績と同じで、あまりパッとしない内容ですみません(笑)
ちなみに嫁さんも僕も相手の内容を知りません。怖いな~
ではでは!


アンケートですか?後藤さんの頼みなら是非お答えしないと〓
「結婚して良かったところ」大好きな人がいつも側にいる安心感があること。
家族が増えたこと。うちの旦那とお姉ちゃんの旦那とうちのお父さんと三人で
飲みに行こう、なんて話しが出てお父さんすごく嬉しそうでした〓
子供が産まれたこと。神様に感謝〓
「変わったところ」
自分ののんびりできる自由な時間が減りました〓
生活のペースは子供中心。深夜早朝お構いなしに泣いたら抱っこであやします〓
昼寝してる合間に夕飯、離乳食作り、掃除を終え時間が余ったらお昼食べて
ようやく休憩…までたどり着けずに起きてきちゃうこともしばしば。
休日にお昼頃までぐっすり眠り起きたらブランチなんて生活は当分無理そうです〓
去年買ったましゃのDVDはまだ開封すらしていないし、
龍馬伝始めの5話ぐらいしか見れてない〓
日々ふと口ずさむ歌はNHK「おかあさんといっしょ」の歌に。
子育て予想以上に大変です〓でも子供が可愛いからこそ苦労をし、
苦労してるからこそ家族の絆も深まっていくのかもしれないです。
旦那は子育ての大変さを理解してくれてるみたいで、頼んだわけでもないのに
毎朝洗濯干してから出勤し、帰宅してご飯食べた後は食器洗いを担当してくれてます。
子煩悩で子供もパパが大好きみたいです〓
子供をバカ笑いさせるのなんか私より上手で一時期嫉妬してました〓
休みの日には「子供みてるからママは出かけてたまにはゆっくりしてきたら?」って
そんな時は1人でふらっと買い物にいって喫茶店でお茶をして、おぉ独身時代に
戻ったみたい、なんて思いつつも独身時代に戻りたいとは決して思わないですね~。
買い物行っても自分のものより子供のオモチャや本、服をみるのが楽しくて
喜ぶ顔を想像しながらお土産買って帰ります。
ちなみに旦那にはプリンかガリガリくんを〓
結婚して幸せと思ってる人だって何かしら我慢したり
努力したりしていることは絶対あると思います。
それが苦痛に感じない相手、一緒に頑張っていける相手と結婚
しないとなかなか幸せになれないかもしれないですね。
何だか愚痴が多くなっちゃった気もしますが、私は旦那と出会えて
結婚して本当に良かったと思います。
独身の時よりも笑顔やあたたかい気持ちになることがいっぱいあって、
子供の成長とともに親として人間としても成長していきたいと思います。
旦那様にも感謝と思いやりの気持ちを忘れないようにします〓
何だかまとまりない文章になっちゃったので適当にまとめといてくださいませ〓
ちなみに我が家では家族全員新宿方面に足を向けて寝ないようにしてますから。
若干一名寝相の悪くて短い足を向けているチビがいますが、気付いたらちゃんと直してます〓
ではではお身体に気を付けて。あんまり飲み過ぎないようにしてくださいね〓

みんな良い人です。
そしてみんな結婚してさらに大人に成長されたと思います。
多少描いていた新婚生活と違った部分はあったと思う。
でもそれは当たり前
だって、元々は他人同士が一つ屋根の下で共同生活するのが結婚なんだから

これからもっとお幸せになってくださいな
そして本当にこのみんなで飲み会なんか出来るといいなぁって思っています。
だってそれがCANの売りだし、それがCANの会員さんであったことの証でしょ
よく考えたらこの中でお酒飲めない人全くいませんね
みなさん、本当にご協力ありがとうございいました。

あなたもこんな楽しい結婚相談所で婚活してみませんか
絶対に他にはないから こんな相談所
ただいまCANペーン中 詳しくはお問い合わせを

PREVNEW
<